ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
↓新着記事と姉妹サイトの更新情報です↓

2017年9月4日月曜日

1971年:『地球人よ、警戒せよ』ポール・アンダースン|今日のSF


『地球人よ、警戒せよ』ポール・アンダースンである。1971年。これも古い。古いがちょい古くらいで、すでに近代に突入している。もう普通に現代の感覚で読める。

読んだのが半年くらい前なので、内容をすっかり忘れていたが、ネットであらすじを調べたら短編集だった。覚えてないはずだ。あらすじを見てたら、内容を思い出したが、できはけっこう良い。なかなか良い奴がいくつかあり、たいしたことがないのが、いくつかある。

このころのSFは、フレデリック・ブラウンのように『短い短編』という需要があったのだな。 今は短編は、ほとんど主流からはずれたんじゃないかな。その原因の一つとして、アイデア一発で勝負、というのが通用しにくくなってきたせいがあると思う。たぶん、もっと、総合的な娯楽大作のようなのを求められてる。

あと、ちょいと気の利いたひねりのある話、みたいのも通用しなくなった。このへんは文学のジャンルが吸収したのかな。 昔よりSFの幅が狭くなった。

地球人よ、警戒せよ! (創元推理文庫 638-2) 文庫 – 1971/5
ポール・アンダースン (著), 榎林 哲 (翻訳)





にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。