ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
↓新着記事と姉妹サイトの更新情報です↓

2017年2月6日月曜日

忍者アクセス解析が『ブロックされたリソース』に引っかかるので外した|GoogleのSearch Console


さらにGoogle対策。

GoogleのSearch Consoleを見ていると大量の『ブロックされたリソース』というのが出ているのがわかった。

http://x7.yamanoha.com

これが引っかかっているようだ。 この『ブロックされたリソース』というのが何かと思って調べてみると、ようするにGoogleのロボット検索が入れないように設定していますよ、という警告らしい。

それでこのhttp://x7.yamanoha.comというのが、忍者ツールスの忍者アクセス解析だな。各ページに貼ってある、この解析用のタグが引っかかって警告が出るようだ。一昔前のサイトだと(ホームページと言っていた時代だな)どのページも忍者アクセス解析が貼ってあったものだが、さいきんはあまり見かけない。こういう理由もあって使われなくなってきたのだろうか。

 忍者ツールスの掲示板をみると、解析用のタグが『ブロックされたリソース』に引っかかるので、ロボットよけを外してくれという投稿があったが、対応をする気はないようだ。機能的に、できないのかもしれない。なかなかおもしろい会社ではあるのだが、SEO的にまずいようだ。

ただ『ブロックされたリソース』にも重要度の高い低いがあるようで、http://x7.yamanoha.comは低なので、無視していてもたぶん問題はないのだが、今はなにがなんでも検索数を回復したいとこなので、ついに10数年使っていた忍者アクセス解析を外すことにした。

それと、SEOパートという往年のスニペットを惰性でっていたのだが、これもたまに『ブロックされたリソース』に引っかかるので外した。調べてみると、むしろこっちの方が危険で、今ではってあるとスパムサイトと認識される可能性があるようだ。

それで一般系サイトをふくめた全サイトのこの二つを外して回る作業。 ついでにリンクなども、ちゃんと正しく書き直す。これでさらにGoogle的にはましになると思うが、とくに好転のようすはない。好転するとしても、変化には一ヶ月くらいかかるはずなので、まだまだだと思うが。これで良くなることを期待したい。

今はどこのサイトもGoogleアナリステックスでアクセス解析していると思うが、忍者ツールスの忍者アクセス解析は、全サイトをトータルに見るには便利だったのだな。有料バージョンにまでしていたのだが。

10年以上忍者ツールスを使っていたので、Googleアナリステックスだけになったら、慣れないのでアクセス数が体感的に把握ができなくなった。まいったね。これも世の中の変化の一部ということであろう。そのうち、俺自身も世の中の変化の一部ということで消えていくのであるな。くわばらくわばら。

画像はイワシのムニエル、ウドの酢の物。さいきん食うものがしぶい。


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。