ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
↓新着記事と姉妹サイトの更新情報です↓

2017年1月20日金曜日

プラモデル屋が生き残っていた:荻窪を探索


昨日は高円寺に猫の餌を買いに行ってから、電車で移動して荻窪を探検する。ひさしぶりに行った。昔は近くだったのだが、あんがい知らない。

プラモデル屋が生き残っていた。実質的にはすでに生き残っていない状態なのかも知れない。小学生の頃はプラモデルブームで、戦車にプラカラーを塗ったり、歩兵を並べてジオラマを作っていた。

確か、コンテストなどもやっていたはずだ。どう考えても、もう流行ってないだろうな。

荻窪は駅のホームからの見た目と違って、あんがい商店街が発達していない。長さが短くて、チェーン店に支配されている。春木屋などもちょっとあるのだが。

よく見ると青梅街道沿いが駅前商店街ということになっているようだ。道路がでかすぎて商店街だと気がつかなかった。確かにそのへんを歩いてると、ちょっとおもしろい食い物屋が出てくる。

それより商店街の名前が付いていないような、小さな脇道に店が集まっていたりする。そのへんがおもしろそうだが、範囲が広いので見て回るのはたいへんそうだ。奥の方を探るとおもしろい店がありそうな気配ははある。

安肉を食って帰宅。


プラモデルメーカー、タミヤのTシャツが展示されている。


塩サバなど。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。