ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
↓新着記事と姉妹サイトの更新情報です↓

2016年8月19日金曜日

ムサカとミートローフの中間くらいのもの:ひさしぶりにヒット作|不味そう飯料理教室


不味そう飯料理教室。ムサカとミートローフの中間くらいのもの。

ムサカというのはゴミ映画『アタック オブ ザ ジャイアントケーキ』で巨大化して襲ってきたことで有名なギリシャの料理で、ナスとミートソースを交互に重ねて焼いたものである。 それとミートローフの中間のようなものを作った。


左。耐熱皿にオリーブオイルをひいて電子レンジでナスをチンしておく。

右。豚ひき肉、卵二個、きざんだたまねぎ、きざんだにんにく、パン粉、小麦粉、ふくらし粉、ナツメグ、塩胡椒をこねたもの。手をビニール袋に入れてこねこねしてるのである。思いつきでふくらし粉を入れてみたが、効果はあるようなないような。


ナスの上にトマトケチャップを塗って、上に練ったやつを乗せる。トマトがあったら、トマトのほうがいいと思う。 なかなかうまそうだ。


オーブンを220度にして20分。今回は温度が高い。電子レンジオーブンってこんな高温にしていいのだろうか、と思ったができた。この温度でガスレンジのグリルくらいの温度だな。


できあがり。おおっ、これはおいしそうだ。ひさしぶりにヒット作。


切ったところ。意外なことにナスが、ケチャップとひき肉の味がしみていてひじょうにうまい。これならもっとナスを入れて、ムサカ度を高めてもいいな。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。