ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
↓新着記事と姉妹サイトの更新情報です↓

2016年8月13日土曜日

インドカリー、1500円くらい:新宿中村屋インドカリーの店 東横店|世界グルメ紀行


世界グルメ紀行。新宿中村屋インドカリーの店 東横店である。

東急の上のレストラン街である。ここのレストラン街はどれも高い。平均1500〜2000円というのが相場のようだ。特徴としては客の年齢層が高い。本当の金持ちというのは、また別なとこに行くのだろうけど、昼ごはんに1500円出すのをためらわないですむ人々が来ているようだ。

中村屋のカレーは一回食ってみたかったので食べてみた。いちばん、オーソドックスなインドカレーにした。 中村屋のカレーというと古典的なものだが、これがなかなか独特な味付けでおもしろい。イギリス式カレーとインドカレーの中間くらいの感じだ。

言葉では説明ができないが、ちょっと酸味があってなにかよそのカレーではあまり入っていない、なにかのスパイスが効いている。 さいきん、食べたカレーのどれかが、これと同じ味付けにしていたのを思い出した。中村屋のカレーのほうが、スパイスの効きが鮮烈だが、たぶん中村屋のカレーの味付けを参考したのではないか。

どこのカレーだが、ブログを見てみたが思い出せなかった。どこかのお弁当だったかもしれない。

つけあわせが、ラッキョウと福神漬けまではふつうだが、もうひとつ、辛いタマネギというのがついていて、これがかなり辛い。

あと、他の客が食ってたあんみつがやたらと美味しそうだった。

新宿中村屋インドカリーの店 東横店インドカレー / 渋谷駅神泉駅
昼総合点★★★★★ 5.0