ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
↓新着記事と姉妹サイトの更新情報です↓

2016年6月25日土曜日

良い絵だ:東高円寺のハンバーグ屋、シュワルツ カッツ (schwarze katze)の看板の猫|壁新聞コレクター


東高円寺のハンバーグ屋、シュワルツ カッツ (schwarze katze)の看板の猫|壁新聞コレクター

ハンバーグとドイツお菓子の店のようだ。ここも前から気になってるが、なかなかしっかりした料金でハンバーグが1600円もするので、まだ入っていない。店構えは高齢の店主が作ったらしいオブジェで囲まれていてかなり怪しい。

杉並区の公民館、セシオン杉並の裏だ。 それでこの看板の猫の絵が実に良い。こういう街角にある絵で感心したりすることは滅多にないのだが、この絵はいいな。ふつうに絵本とか出せるレベルだ。というか、絵本作家でもこれだけ、描けてる人は滅多のいない。店長が描いてるのだろうか。

前を通るたびにじろじろと覗くのだが、この前、きっちりとレストランのコックの格好をした店長が出てきた。値段も高いので、たぶんうまいと思う。

シュワルツ カッツ (schwarze katze) - 東高円寺/カフェ [食べログ]
http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13169237/



こういう看板。カッツェはたしか猫だな。


切れたが、あっちこっちそっち、と書いてある。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。