ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
↓新着記事と姉妹サイトの更新情報です↓

2016年5月2日月曜日

花しずく(はなしずく)の味噌カツ丼、池尻大橋|世界グルメ紀行


花しずく(はなしずく)の味噌カツ丼、池尻大橋。

池尻大橋まで小走りで行ってきた。池尻大橋は商店街が古くて飲食店が多くてなかなか良い。でも、あえて気になっていた国道沿いのこの店にした。蕎麦屋だがカツ丼などの丼物が充実してる店だ。

店はなんか暗い。入ってみたら蕎麦屋というよりは居酒屋ぽい雰囲気で、これはちょっと居心地が悪い。酒を飲みに来るにはいいだろう。大学生がおおぜいでがやがやしていた。テーブルがあまりなくて小上がりで食う。食い物屋というより酒を飲む場所なのだろう。

これは失敗したと思ったが、出てきた食い物はあんがい良い。まず、量がたくさんある。眼鏡をはずしていたので大きく見えるのかと思ったが、食ったらやはり普通に多かった。普通の大盛りくらいの量がある。

味噌カツ丼はチェーン店みたいとこで何度か食ったがとくに感銘を受けたことはなかったが、ここのはそういうのとは一段階レベルが違うという感じでうまい。紅ショウガ、キャベツ、刻みネギ、さらには味付け卵など、いろんなものが入ってて満足感も高い。

しましまあ、味噌カツ丼の味噌というのは強烈で何を食っても味噌の味になる。これも悪くはないが、カツは普通にカツ丼にして食ったほうがうまいのではないか。名古屋人の考えてることはわからない。

花しずくそば(蕎麦) / 池尻大橋駅駒場東大前駅
昼総合点★★★★★ 5.0