ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
↓新着記事と姉妹サイトの更新情報です↓

2016年1月20日水曜日

あいかわらずコストパフォーマンスが高い王将:下北沢|世界グルメ紀行


あいかわらずコストパフォーマンスが高い王将。

 王将はあちこちにあるのでいつでも入れるなと思って、逆に最近はなかなか入る機会がない。ひさしぶりに入った。下北沢の王将だ。

『人気のセット』というみもふたもないそのままの名前のセットを頼んだ。やたらと小さいラーメンがついていて、それを麺が入ったスープのようにして食う。このラーメンがあんがいうまい。

王将というとついがっついていろいろなものがついたセットを頼んでしまうが、そういえばストイックにラーメンだけ頼んで食ってる客がいた。これはなかなかハードルが高い。いつかこういう人間になりたいものである。

ずばぬけてすごいということはないが、どれもそれなりにうまい。餃子が人気のようだが、餃子はそんなに感心しないんだな。餃子は極端に値段が安いから、この値段で人を驚かせるようなものを求めるのはぜいたくというものだろう。

あと、いつもの習慣で無意識に大盛りを頼んでしまったが、メニューを見るとご飯の大盛りは+55円で麺類の大盛りは+103円とある。チャーハンの大盛りはどうなるのかと思ったが、+103円だった。というかチャーハンも大盛りを頼めたのか。


小さなラーメン。


チャーハン。

餃子の王将 下北沢店餃子 / 下北沢駅池ノ上駅世田谷代田駅
昼総合点★★★★★ 5.0