ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
↓新着記事と姉妹サイトの更新情報です↓

2015年12月29日火曜日

今日のAQUOS CRYSTALアクオス クリスタル|スマホ


 今日のAQUOS CRYSTALアクオス クリスタル。画像はワニ映画。

名前を覚えにくい以外は非常に好調。アクオスとアウロスとアクロスという似たような言葉がある。確かテレビにもアクオスというのもあったんじゃないか。アウロスというのは、教育用のリコーダーのブランドである。

 Youtubeを見ると画面が大きいのはともかく画面の密度が濃い。元が同じだから同じだと思ったが、テレビの画質がそれぞれ違うのと同じ理屈か。音声もいいのだが、オプションのClari-FiとLiveStageというのは、ようするにエキサイターやステレオイメージャーをかけて派手にしてるので、原音そのままではない。なので、自分の曲などを聞いててこんないい音か、と思ったらそれは間違いである。

Clari-Fi
Harman社独自の音楽復元技術です。スマートフォンで再生する音楽データは一般的にはデータ容量を削減するため元の音楽データを圧縮します。「Clari-Fi」は圧縮されたデジタル音楽データにおいて失われた音の情報を復元し、音質を向上させます。ミュージックプレイヤー再生時だけでなく、YouTube™ などの動画再生時にもClari-Fiの高音質サウンドを楽しめます。


LiveStage
Harman社独自のデジタル信号処理(DSP)技術です。音に広がりを持たせて、よりリアルで臨場感のあるヘッドホンリスニング体験を提供します
http://www.harman-japan.co.jp/technology/clari-fi/


今日は契約の時についてきた余計な一ヶ月無料のオプションを外して回る。こんなものどう見てもいらないよな。下はSoftBankのAppPassというオプションである。『芸能界一No.1占い師「ゲッターズ飯田」の占い』→トリホーダイ!なんて、誰が喜ぶのだろうか。客を猿レベルの知能指数だと思い込んでいるのか、SoftBankは。これはバカにされているのと同じだから怒るべき。

『お客さま限定機種変更キャンペーン』というのがあって、ハガキが来た人限定の割引キャンペーンなのだが、SoftBank取扱店でそのハガキを見せたら、これは機種が違うので適応できません、と言われた。そうなのかと思ったが、家に帰ったらSoftBank本社からメールが来てて、機種を変えたので『お客さま限定機種変更キャンペーン』の手続きを済ませてください、と書いてあった。

 SoftBank取扱店の社員が間違っていたのである。キャンペーンも10個以上あるからぜんぶ把握できていないのであろう。SoftBank取扱店を通さず直接、本社とやりとりするキャンペーンだったから良かったもの、店頭だけのキャンペーンだったらそのまま無しになってるところだった。

これで一万円割引になる。SoftBank明大前店の社員はもうすこし努力が必要なようだ。

ぜんぶ、いらんなあ。

にほんブログ村 漫画ブログ ホラー・怪奇漫画へ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。