ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
↓新着記事と姉妹サイトの更新情報です↓

2015年11月20日金曜日

FC2からWordpressに引越し:ウェブマスターツールでGoogleのインデックスから削除|アダルトサイト運営


FC2からWordpressに引越し:ウェブマスターツールでGoogleのインデックスから削除する作業|アダルトサイト運営

それでブログの引越しにそなえて旧ブログの記事をGoogleのインデックスから削除する作業をする。いままでの苦労が水の泡になるという瞬間である。これはなかなかどきどきするなあ。

やることは3つである。

(1)旧ブログのヘッダーにロボットよけをいれる

(2)サイトマップの削除

(3)URLの削除 

まずは古いブログのヘッダー内に下のような検索よけのおまじないを入れる。

<meta name="robots" content="noindex,follow,noarchive" />
<link rel="canonical" href="http://うにゃうにゃ.com/" />


いろいろなやり方があるようだが、こういうのにした。上はここは検索するな、と言っている。下は正しいURLはうにゃうにゃ.comの方だと言ってるらしい。

それから、ウェブマスターツールで送っていたサイトマップを削除する。

こう聞かれるので削除。これはすぐに戻せるのたいした作業ではない。



続いてURLの削除。こっちは命がけの作業である。『一時的に非表示にする』をクリックしてURLを入れて作業。一時的に非表示といっても、元に戻してもまた全記事インデックスしてくれるとは限らない。

調べてみると、ここは、Googleにインデックスしてもらいたくないカテゴリーやタグ一覧ページを下げるための作業する場所でもあるようだ。

ここでのポイントだが、FC2ブログは独自ドメインを使っていたのだが、そうするとオリジナルのFC2ブログのURLと独自ドメインのURLの両方を削除しないとならないということだ。

そこに気づかなかったのでいつまでも検索に残ってるのでおかしいと思っていた。そのためにオリジナルのFC2ブログのURLをウェブマスターツールに登録し直してあらためて削除した(独自ドメインにしたときに古いURLは登録を削除していた)。


削除だがけっこう早い。翌日には消えて無くなっていた。

site:http://うにゃうにゃ.fc2.com/
site:http://うにゃうにゃ.com/

Googleの検索のとこに上を入れて、FC2の元のやつと独自ドメイン版のURLの両方がちゃんと検索から消えているか確認。うまくいったようだ。これでインターネット業界から俺は姿を消した。いまは透明人間である。

次は、Wordpressにドメインを移行して、上の消え去ったインデックスを復活させる作業である。といってもそれができるかどうかは保証はない。ひとつめのブログは失敗して検索が死んだ。今度のやり方でうまくいくとは思うのだが……。

にほんブログ村 漫画ブログ ホラー・怪奇漫画へ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。