ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
↓新着記事と姉妹サイトの更新情報です↓

2015年11月15日日曜日

FC2VPSサーバーが500サーバーエラーを連発して落ちた|アダルトサイト運営


いやあ、たいへんだった。FC2VPSサーバーが500サーバーエラーを連発して落ちた。メインサイトだったら顔の色が変わったが、弱小なのが一個だけだったので上半分の色が悪くなったくらいだった。

とはいえ、こうなるとどうしたらいいかわからない。いつもPleskのコントロールパネルで済ませていたのだが、そのPlesk自体に入れない。しかたなく、FC2VPSサーバーのParallels Business Automation - Control Panelというのをながめていたら、そのなかにさらにParallels Power Panelというのを発見した。

ここが VPSサーバーのコントロールパネルだったのだ。いまごろ気づいたとは。エラーログがあったので眺めたが悲しいことに、お前のサーバーにひどいトラブルが起きている、ということくらいしか、読み取れない。それはもう知っている。今、必要なのは原因と解決法だ。

まずはサーバーを再起動させた。変わらない。上のCPU使用率ってのが真っ赤な表示で100%になって、使用可能が0%になっている。なにかが悪いのだが、昼間にキャッシュ系のプラグインなどを入れたので、まずはそれを削除して元に戻してみようと思う。

とはいえPleskが表示されないので困ったが(単に真っ白くなる)、SFTPで中に入れた。サーバー自体は起動してる。いろいろカスタマイズもしてたが、しょうがないのでプライグインのファイルをぜんぶ手動で削除してみた。

これが成功してPleskとサイトが表示されるようになった。めでたし、めでたし。今回はサポートに連絡しなくても自力で解決できたので進歩としよう。

原因だがふたつ考えられる。

WP Super Cache(高速化)
MO Cache(高速化)
WP File Cache(高速化)
DB Cache Reloaded Fix(高速化)
Redirection(301、302リダイレクトが簡単に扱える)
Google XML Sitemaps(XMLサイトマップ作成)
WPtouch(スマホサイトを作る)
WP Multibyte Patch
All in One SEO Pack
PubSubHubbub
Yet Another Related Posts Plugin


入れているプラグインはこれだが、WPtouchとWP Super Cacheの共存に問題あるようで

 WPTouchとWP Super Cacheの併用によるエラーの解決策
http://www.useful-notes.com/wordpress/wp-touch_cache/

このように設定をいろいろいじらないとならない。今回もWPtouchのファイルをいじるたびにWP Super Cacheの「除外するユーザーエージェント」欄を保存し直さないと表示されなかった。

これが原因であるとするのが1つで、もう1つは記事が2万記事近くあるのだが、キャッシュ系のプラグインということは、それをいちいちキャッシュしておいて見に来た人にはいと渡して高速化してるのではないか。ということで2万個のキャッシュでいっぱいいっぱいになってしまったのではないか。 これが2だ。

WPtouchとWP Super Cacheの共存をさせてる人は多いと思うので、こっちが怪しい予感がする。今でもけっこう早いのでキャッシュ系のプラグインは慎重にしようと思う。

画像は上がParallels Business Automation - Control Panel、下がParallels Power Panel。



にほんブログ村 漫画ブログ ホラー・怪奇漫画へ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。