ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
↓新着記事と姉妹サイトの更新情報です↓

2015年10月31日土曜日

アダルトサイトではWordPressのスマホ対応をどうしたらいいか|アダルトサイト運営


アダルトサイトではWordPressのスマホ対応をどうしたらいいか|アダルトサイト運営

ようやくWordPressを導入した。なにしろ、使っていたFC2ブログが凍結されているので、いそいで新しいブログを作らなくてはならない。ドメインは同じで別なサーバーでWordPressを立ち上げるというパターンである。

今回は前回と違っておとなしくPleskを入れたので簡単にWordPressをインストールできた。FC2ブログとの違いは、いいところも悪いところもあるのだが、一番困ったのがスマホ対応だ。

ネットで調べるとやり方は3つあるようだ。

(1)レスポンシブデザインになってるテーマを使う
(2)スマホ対応にするプラグインを入れる
(3)テンプレートをふりわけるように自分でカスタマイズする

 (3)は時間と知識があればいいのだが、phpはよくわからないので実現には時間がかかりそうだ。さいきん、一般的なのは(1)のレスポンシブデザインだが、アダルトサイトに使うのは問題があって、アクセストレードのために大量の画像RSSを貼り付けることになるのだが、レスポンシブデザインでは、スマホ向けにプロポーションが変わるだけなので、そのPC向けの画像RSSもぜんぶスマホで表示されて重くなる。

 なので、PCとスマホで表示されるプラグインを切り替えるように自分でカスタマイズするのが、一番理想的なのだが、それには一週間くらいやり方を考えなくてはならない。

(2)スマホ対応にするプラグインを入れる 

それで残る手はこれだ。

WPtouch
WPtap News Press
WordPress PDA & iPhone
WordPress Mobile Pack
MobilePress


などいくつかあるようだが、とりあえず一番使われているWPtouchにした。これの長所は、エディットで上と下にタグを入れられることである。そこに画像RSSやアフェィリエイトのタグを入れようと思う。

ちょっと使ってみたが、動画の表示がスマホの幅より広くなるせいなのか、個別ページでは画面が縮小しようか、そのまま表示しようか葛藤するようで、ぷるぷると震えて止まらない。横表示にすると止まるのだが、これはちょっと欠点だ。

 ほかのプラグインも試してどうなるか見てみようと思う。


ようこそ。

あと、WordPressにしたら、UUに比べてPVがかなり増えた。これはもしかして、美味しいのかもしれない。

にほんブログ村 漫画ブログ ホラー・怪奇漫画へ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。