ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
↓新着記事と姉妹サイトの更新情報です↓

2015年9月11日金曜日

撮影用交番があった:新宿|世界小走り紀行


撮影用交番:新宿|世界小走り紀行

これはなかなか珍しいものだな。高島屋のうらのあたりにあった。このへんは来たことがないが、たまには変なコースで歩いてみようと南新宿辺りからやってきたらあった。新宿は中心部はともかく周辺地域は用がないので行く機会がない。しかし、なかなかおもしろいのでいろいろ探索してみたい。

調べてみたらここは貸しスタジオらしい。いろんな商売を考える人がいるものだ。他にも法廷とか学校とかいろいろ用意してある。

撮影スタジオなら東京のハウススタジオ プラネアール
http://www.planear.co.jp/studio/koban.html
平成27年1月21日OPENの交番スタジオは、スタジオ業界の既成概念を塗り替える新たなシチュエーションとして造られました。代々木・明治通り沿いにある当スタジオは、交番内にある備品が充実しており、机や椅子、掲示板、指名手配のポスターなど見る事ができない交番内の様子を忠実に再現しています。そしてこのスタジオの一番の魅力は何と言っても外観です、赤灯や桜の代紋マーク、自転車やポスターがあるのですぐに撮影が可能です。また街でみかける交番は様々な外観があり色や形が定まっていません。そこでプラネアールの交番スタジオでは庇から下の両サイドのパネルを3種類用意し、お客様の用途に合わせて変えられるように造られています。

    最小料金(3時間)     基本料金(5時間)     延長(1時間)     グロス(12時間)
A料金     60,000円     70,000円     14,000円     140,000円
B料金     50,000円     60,000円     12,000円     120,000円



小道具がないとあまり交番らしくない。


建物はふつうにしっかり作ってるように見える。

にほんブログ村 漫画ブログ ホラー・怪奇漫画へ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。