ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
↓新着記事と姉妹サイトの更新情報です↓

2015年5月6日水曜日

世界グルメ紀行『博多 一風堂』明大前、トンコツチャーシューメン。


世界グルメ紀行『博多 一風堂』明大前である! ゴールデンウィークなので商店街の店がのきなみ休みだった。ラーメン屋に入ろうと決めていたのだが、3軒休みで4番めの選択だった。なのであまり期待していなかったが、悪くはない。

このへんの店はいずれぜんぶ入ろうと思ってるので、その順番が早くなっただけである。 さいきん、チャーシューが食いたいと思っていたので、チャーシューメンにした。チャーシューを満喫。あまり二郎インスパイアな店だと、地獄のようなチャーシュー攻めで苦しむこともあるので、これくらいが戦いやすいかも。

ツレがゴマが入った黒いやつにしたが、こっちのシンプルな白いトンコツの方がうまかった。それとひとくち餃子10個。一口なので10個でもふつうの5個分くらいである。店はほどよく混んでいた。家族連れもいたので入りやすい店なのだろう。

一風堂 明大前店詳細
http://www.ippudo.com/store/tokyo/meidai.html
ピーク時でも待たずにOK
とんこつの香りとスタッフの若さあふれる元気が博多の熱気を伝える店内。明大前駅からすぐのところにあり、お得なランチ(毎日15時まで)を目当てに、日中は明治大学の学生さんで賑わいます。テーブル席、カウンター席合わせて全37席と広めなので、ピーク中でもお待たせしません。"良い店に完成型はない"を合い言葉に、昨日よりも美味しいラーメンを出すという気概をもって営業しています。
開業     1999年12月8日
住 所     〒156-0043 東京都世田谷区松原2-46-6
TEL    03-5355-5215
最寄駅    京王線「明大前」駅より徒歩1分
営業時間     11:00~翌2:00
席数    37席(うち、カウンター/一人掛け席:7)
トイレ    綿棒、つまようじあり
お子様向け    小さな食器、お子様用スプーン・フォークあり。
外国人様向け    英語・中国語メニュー、スプーン、フォークあり。
スタッフより    お一人様も数多くご来店されます。
朝ラーメンを平日7:30~実施しています。


にほんブログ村 漫画ブログ ホラー・怪奇漫画へ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

博多 一風堂 明大前店ラーメン / 明大前駅代田橋駅下高井戸駅
夜総合点★★★★★ 5.0