ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
↓新着記事と姉妹サイトの更新情報です↓

2015年3月4日水曜日

世界グルメ紀行『中級ユーラシア料理店 元祖 日の丸軒 - 新代田/アジア・エスニック料理』である!


 世界グルメ紀行『中級ユーラシア料理店 元祖 日の丸軒 - 新代田/アジア・エスニック料理』である!

おなじみのペペ・アンドレの店である。めずらしくここは何度も行っている。値段は定食屋で食べるよりは高く付くが、出て来るものがどれもおいしい。ポイントはその出て来るものが、どれも想像したのと違うのが出て来るところである。

前になんとかカレーとナンを頼んだが、見たこともないものが出て来た。ナンもインドのナンとは似ても似つかない、たぶんイースト菌でふくらませたパンのようなものが出て来た。しかし、これは北アフリカかイランあたりの『ナン』と呼ばれているものをネットで見たらこれに似ていたので、それなのかも知れない。

たぶん、基本的にほとんど創作料理なのだと思うが、見たことがないものが出て来て、食べたことがない味がして、それらがすべてうまいのである。

今まで食べたもので、特においしかったのは、ターメイヤ、シシカバブ、なんとかカレーとナンである。久しぶりに行ったらセットメニューが増えていたが、その中心もこれだったので、これがおすすめなのだろう。

今回頼んだのは、ターメイヤ、シシカバブ、大葉のパスタ、タコのトマト煮、シューなんとか。デザートに焼きリンゴと香港風ミルクゼリーだかなんだか。 それとビールとグラスワイン。グラスワインは一杯めは300円である。

メニューにわざわざ『食べログに予約が必要と書いてるが予約はいりません』と書いてたので、クリスマスシーズン以外は特に予約はいらないと思う。でも、たまに混んでる時は手一杯になってることもあるようだ。

デザートを初めて頼んでみたが、これもあいかわらず驚かせてくれる。香港風ミルクゼリーだかなんだかを頼んだが、冷や奴が一丁来たのかと思った。デザートは二人前くらいあるようなので二人で一つで良いようだ。

中級ユーラシア料理店 元祖 日の丸軒 - 新代田/アジア・エスニック料理
アクセス:新代田駅から徒歩3分住所:東京都世田谷区羽根木1-4-18 新代田たちばな荘 2F
03-3325-6190




にほんブログ村 漫画ブログ ホラー・怪奇漫画へ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。

中級ユーラシア料理店 元祖 日の丸軒アジア・エスニック(その他) / 新代田駅東松原駅世田谷代田駅
夜総合点★★★★★ 5.0