ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
↓新着記事と姉妹サイトの更新情報です↓

2014年12月24日水曜日

世界グルメ紀行『スパゲティ&キッチン ロビン』笹塚のカツスパ!


 世界グルメ紀行『スパゲティ&キッチン ロビン』笹塚ショッピングモール21である!

ここがすばらしい。なにが素晴らしいかというと分量が多い。プラス150円で大盛りにもなるが、普通盛りでも他の店の大盛りくらいはある。洋食屋というのはコストがかかるようで総じて量が少ない店が多いのだが。

とくに890円くらいが中心の店だと悲しいくらい小さいハンバーグなどが出て来ることが多い。まともな量と質の洋食屋となると2000円弱くらいに一人前がなってしまうようだ。また喫茶店のメニューも 洋食屋とかぶるが、喫茶店の洋食も見事に女性サイズでちょっとしか出て来ない。

このロビンは内装は昔の喫茶店みたいなのだが、おそろしい分量が出て来る希有な店である。今回はカツスパにした。860円くらいだったかな。カウンターで料理を作ってるのを見てると、すでに茹で上がったスパゲティが大鍋に入っていて、それを炒めて作ると言う伝統のスタイルだった。

かなりの強火で作っていてときおり中華料理のようにフライパンの上で火が燃える。何かわからない粉をバッバッとかけていた。洋食屋はがらんとしていることが多いが、ここは大人気で平日の夕方でテーブル席は満員でカウンターが半分埋まっていた。

同じフロアにつけめんの春樹、大戸屋があるがチェーン店を差し置いて一番客が来ているという人気である。コックが二人もいて次々とスパゲティを炒める。相変わらず換気が悪いので空気がけむたい。

カツスパはナポリタンの上にトンカツが乗っているというトルコライスのようなハイブリットな食い物だが、トンカツにデミグラス風のソースがかかっていて、ちゃんとスパゲティの味に溶け込んでいた。キャベツの千切りも多い。メニューにはトルコライスもある。ひじょうにすばらしい。100点。


ロビン
http://www.mall21.co.jp/category/shop/shop_cate4/robin
〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1丁目48−14
03-3485-0903
フロア     2F
営業時間     11:00~20:10
(ラストオーダー19:40、OPEN~14:00まで禁煙)
TEL     03-3485-0903
スパゲッティはもちろん、豊富なメニューとリーズナブル価格で好評を得ております。
お気軽にお食事タイムを。



にほんブログ村 漫画ブログ ホラー・怪奇漫画へ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。