ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
↓新着記事と姉妹サイトの更新情報です↓

2014年11月30日日曜日

ガッツリ系ナポリタンが来る!と思ったが流行らない理由


 寒い。最近のお気に入りは1キロのスパゲティと缶のミートソースである。レトルトでもいいのだが。どちらにしても、あまり持つものではない。いや、かなり持つのだが、缶の上の方にこびりついたミートソースが乾燥して、ごわごわした物体になるとちょっと心配をしてしまう。

そこで一、二食食べたら残りをいっきに夕食に出して片付けるということになり作ったのがこれ。ソースとタマネギとニンニクを入れてナポリタンにした。ナポリタンも好きなのだが、なかなか外では食う機会がない。

同じような食う機会があまりない親子丼とセットして、両者をなるべく外食で食べるように心がけて生きて行こうと思う。しかし、洋食屋などでハンバーグやあげものをたのまず、あえてナポリタンというのは、なかなか蛮勇が必要である。だからこそ、意識して注文しないと一生食わないで終わることだろう。

ナポリタンというとガッツリ系として流行るのではないかと思ったが、いつまでも流行らない。閉店した下北沢丼の売りのひとつが山盛りのナポリタンで、他にも上野かどっかでもガッツリ系ナポリタンの店を見たので、これは来るなと思ったのだが、来なかった。俺は好きなんだけどな。

やはり、意識を高くもたないと注文しないところに問題があるのだな。意識高い系ナポリタンである。


 米も少し食う。それとミートソースも同じだが、ナポリタンは喫茶店ぽい店だとやたら量が少ないもの問題だな。満足感がすくない。大盛りがあると良いのだが、ラーメンと違ってスパゲティの大盛りと言うのはあまり聞かない。


猫である。ドロップボックスの自動転送が動くかどうかを確かめるために撮影した。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。