ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
↓新着記事と姉妹サイトの更新情報です↓

2014年11月13日木曜日

世界小走り紀行。烏山川緑道の三宿の辺り。悪魔タヌキであろう。


世界小走り紀行。烏山川緑道の三宿の辺り。

さっき帰って来た。環七を下って(主観的な表現だ)途中で良さそうな道があったので、予定を変えて曲がった。烏山川緑道に出たので目黒川に合流するあたりまで行く。そこから渋谷に行こうとして迷子になり気が付いたら中目黒にいたので方向を変えて進み無事に渋谷に着く。

これで渋谷は制覇した。帰りは電車。往復で2時間半。帰りも歩けなくはない雰囲気だったが、無理をするとまた足の骨が壊れるのでやめる。それとやはり暗いと言うのはやる気をそぐな。

 烏山川緑道の猫。にゃーにゃー鳴いていた。愛想が良い。


烏山川緑道の『ふじたなひろば』のあたり。よくわからんが三宿はタヌキがキャラクターのようだ。愛称もなくゆるキャラですらなく、ただタヌキである。いさぎよい。


壁画。メロフォンとアルトホルンかユーフォリウムである。ちゃんとメロフォンがピストンで描かれている。正確な描写である。


 やはりタヌキ。悪魔宗教のようにも見えるが。悪魔タヌキであろう。


メモのかわりに撮影。


『三宿たぬき』という表現がある。


ここで北沢川緑道と合流する。途中から人工小川もあるのだがそれも合流する。北沢川緑道のほうは日本淡水魚が放流されているのだが、烏山川の人工小川は金魚や鯉を放していたので、烏山川のほうが趣味が悪い。合流するのでここから先は金魚や鯉の中に日本淡水魚が混じっていた。この違いは管轄の違いなのか。


 水の中のウサちゃんと思ったが謎の生き物だった。


 水の中の水牛。これはただしい。

烏山川緑道 - 世田谷区
http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/106/157/691/d00014275.html

烏山川緑道は延長約7キロあり、千歳台にある千歳温水プールあたりから、三宿の北沢川緑道との合流地点まで続いています。緑道の半ば、宮坂一丁目には万葉の小径があり、ここは、万葉集に詠まれた草花が植えられています。
この緑道に沿って、豪徳寺、世田谷城址公園、松陰神社、太子堂円泉寺等、歴史にゆかりのある神社仏閣があります。
〒154-0005 東京都世田谷区三宿1−6
03-3412-7841


目黒区に入る。渋谷に行くことにしたが道に迷った。ここはどこだ。たぶんあのタワーのあたりが渋谷ではないか。そっちに進む。

このへんに 『smile cat』という猫の譲渡会をしている保護施設兼店があった。10匹くらいのねこが柵の中でうろうろしていてたいへんにかわいい。こうしてみると家の猫はあきらかにでかい。

smile cat
猫の保護施設と猫のフードショップ
http://smilecat.jp/


 タワーの根元に来る。合っていたようだ。


セブンイレブンで飲み物とパンを買って休憩。


渋谷駅に着く。さっきのタワーはGMOビルのようだ。


帰ると猫が待っていた。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。