ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
↓新着記事と姉妹サイトの更新情報です↓

2013年10月16日水曜日

謎の全日食チェーン


台風で寒い。すごい風で起きたら部屋の換気の蓋がはずれて落ちていた。急に寒くなって来た。今年もさらに巨大化したパインを室内に入れないとならない季節になって来た。日当りが良い場所だったので、今年は木のように大きくなった。どうしたものか。うっかり食ったパインを植えたら育ってしまったので、毎年悩む。

画像は数日前の小走りの時の。あちこちでチョウセンアサガオの花が咲いている。木の実というかツボミがオクラにそっくりだが、猛毒で毎年食って食中毒を起こす人が出るという植物だ。確かに似ている。なんでこんな毒のある物が流行ったのか。

小走りはまた幡ヶ谷の商店街に野菜を買いに行ったが、ここは月曜日はいっせいに休むようだ。3店ある店がぜんぶ休みでスーパーで買って帰る。ここはスーパーまで野菜が安い。このスーパーも全日食チェーンである。 この「全日食」という看板のあるスーパーが割と多いことに小走りをして気付いた。チェーンといっても、たぶんフランチャイズ店ではなく、共同で卸しをする組合かなんかではないか、と推測している。

特徴としては店がどれも古くて規模が小さい。だいたい寂れた商店街にあり、個人経営っぽい。新しい店がないのが興味深い所だ。幡ヶ谷の全日食がこの値段なら他の全日食も安いのかもしれない。


夕刻の風景。早めに帰るつもりが2時間半かかった。井の頭通り。詩的な風情がある。ここは車線が広い割に車が少ないので小走りしやすい。どこまでもまっすぐなので遠くまで見える。


先日の夕食。その謎の全日食チェーンのスーパーで買ったモツを煮込んだものなど。


50年の歴史のある戦う小型店舗集団だそうだ。