ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
↓新着記事と姉妹サイトの更新情報です↓

2013年9月20日金曜日

幡ヶ谷の六号通り商店街を探検


 今朝はSEO対策の相互リンクの効果について、などというややこやしいものを朝から調べる。一方通行の被リンクじゃなく、相互でリンクすると効果がないんだったかな、と思って調べたがそうでもないようだ。

 昨日の小走り。井の頭通りから笹塚に抜けてそこから西原の方面に進む。昔は岡だった地形の場所があって登るとこんな良い感じの公園が。そこからどっちに向かおうかと思ったが幡ヶ谷商店街がおもしろそうだったのを思い出してそっちに行く。

幡ヶ谷商店街はロクゴウ商店街という。なんの6だろうか。環7の前に環6でもあるのか。六号ではなく六郷かも知れない。ローマ字で書いてるのでよくわからない。

今調べた。 幡ヶ谷六号通り商店街というらしい。サイトもあった。

幡ヶ谷六号通り商店街ホームページ
http://www.e-6go.jp/

ようするに道路の名前が六号通りなのだな。すると7号や8号はあるのかという話になるが(ならんか)、10号はあって国道を挟んで反対側の西原方面のが10号通り商店街だそうだ。幡ヶ谷の商店街の知識が増えてもなんの役に立つのかまったくわからんが。

 入り口を先日見て予想してた通り、古い商店街がながながと続き実に良い。新宿に近づくにつれて美味しそうな古い中華料理屋が増えるのは移民のためだろうか。ここの特徴は野菜が安い! なんでか、どの八百屋もスーパーも野菜が安い。生存競争でそうなったのか。うちの近所に激安八百屋があるが、その店の相場が六号通り商店街ではふつうだった。

それでわざわざ幡ヶ谷のスーパーで野菜や油を買って担いで小走りで帰ることになった。行商のおばあさんのようである。 油も安かった。相場より50円くらい安い。


ここは入ってみたい。安いモンゴル料理屋の青空。浅野忠信のお気に入りの店だそうだ。浅野忠信はともかく安くて良さそうな予感がする。


帰ってから作った夕食。鳥肉と野菜を煮たものとサバを煮たもの。ショウガがほしいな。サバの煮付けはうまくなってきた。まだ、味にはなっとくはできていないが。頑固な料理人か。