ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
↓新着記事と姉妹サイトの更新情報です↓

2013年7月3日水曜日

先日、前を通った東京ジャーミイ・トルコ文化センター に入ってみる


先日の散歩の時にうっかり買ってしまったもの。100均パンふたつ。

この時はこの他にも130均一くらいの店で(基本的に100均だが少し高めのものも混在している)フライドチキンパンも買って歩きながら食った。130均はとうぜんだが、100均より食い物がうまかった。これが資本主義というものだな。


先日食ったもの。塩鯖とパスタ。けっこうひどい組み合わせだな。とても家庭料理っぽい組み合わせだ。それぞれ、そろそろ食わなくてはならないという順番が回って来て、こういう収まりの悪い組み合わせが出来る。外国の冷凍サバはやはり脂がのっている。こういう安物サバは外国産の方がうまいようだ。


こっちは昨日。代々木上原のサンマルクでかき氷。五年くらいかき氷を食いたいと思っていたが、ようやく食った。


代々木上原から笹塚まで歩いてインド&タイ料理屋という無節操な店でカバオなど。良い店で気に入った。


昨日は先日、前を通った東京ジャーミイ・トルコ文化センター に入ってみる。

驚きと発見はいくつかあったが、イスラムには物を盗む人はいないということになっているのか、販売物がいろいろ置いてあるのだが、産直の野菜売店のように箱にお金がむき出しで置いてあって、買ったら自分でお金を入れろというシステムだった。蓋もない箱の中に数千円が入ってるのである。その箱が複数。まわりを見たが監視カメラは発見できなかった。係員もいない。

旅行会社の人がたまたまツアーの下見で来てたそうで、その人にさそわれて礼拝を見る。見学は我々をふくめて日本人が5人。 トルコ文化センターの人がコーランを読んだり祈ったりするのを見るのだが、ここでもまた、泥棒はいないという考えなのか、 トルコ文化センターの人が入って来て私の後ろの棚に施設の鍵の束を置いて、着替えの小部屋で着替えてから30分礼拝である。

誰も見てないトルコ文化センターの鍵の束が、出入り自由な空間に30分放置である。だいじょうぶなのか。この辺がイスラムショックだったな。でも、イスラム法だから物を盗むと、腕切断されるのだが。

あと、トイレがトルコ式なのか、浴場みたいな作りで変わっていた。お湯と水が出る洗い場が設置されている。トイレで使い方がわからないのははじめてだった。

こつぜんと現れるトルコ! 東京ジャーミイ・トルコ文化センター
http://kandamori.blogspot.jp/2013/07/blog-post.html