ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
↓新着記事と姉妹サイトの更新情報です↓

2013年4月26日金曜日

茹でたタマネギ


食ったもの。鶏肉と豆腐なんかを煮たもの。上野小さい奴。単に茹でたタマネギとマイタケ。副菜の茹でタマネギのほうがメインのように場所を取っている。

なんかもう一品ほしいなと、なにも考えず茹でたが意外と便利だ。これだけだとさびしいが。

ユーチューブのアドセンスの見方がわかってきた。グーグルのアドセンスの方で見てたら、クリックは多いのに1円にもなってないので困ったものだと思ってたが、こちらでなくてユーチューブの方で金額を見るらしい。ざくっというと一ヶ月に300円くらいの収益を上げてるようだ。

期待してなかったので、思ったより多い。 でも、生活というレベルには、まったく関係ない数字だ。

以前、ブログライターの仕事を始めた時に5つ立ち上げたFC2のブログがあったが、これの書いた文章をぜんぶ削除して別なブログとして立ち上げた。アドセンス目当てのブログだが、ふつうにエッセーとしても見れるようにする。

ブログごと削除してまた立ち上げるのと、既成のブログを改造するのとでは、後者はグーグルの印象が悪いのではないかとも思ったが、むしろ逆で検索の反応はすごく良くて、書いてすぐ検索で人が来てた。

ブログライターの仕事というのは、どこかの商品やサイトの検索順位をあげるために、そのリンクや名前を含む文章を大量に書くというものだが、これが完全にグーグルに見破られてるようで大量にテキストはあるのにまったくグーグル検索に引っかからない。見事なものである。どんな不人気ブログでも一日一人くらいは来るものだが、一週間一人も来ないことがよくある。

グーグルもしっかりしてるようだ。さいきんはこういうインチキSEO商法がグーグルにばれて、逆に言及されてるサイトが、処罰としてグーグルで引っかからなくなる件が多いようだ。そのために、SEO会社から、リンクを削除してくれというメールが良く来る。SEO会社で依頼してブログライター会社に大量に書かせたら、逆にランキング最下位に落ちてしまって、あわててるというバカらしさである。こちらもそれで金を貰っててなんだが。

それで、そういう使い方をしたブログのURLだと、グーグルの印象が悪いのではないかと思ったのだが、内容次第のようでとくに問題はなかった、という話だ。